OLYMPUS-PEN D, D2, D3のシャッタースピード計測結果

フィルムカメラのOLYMPUS-PENのうちシャッタースピードを設定できる機種を計測してみました。

 

今回計測したカメラと結果は次の通りです。

 

シャッタースピード(ms) Pen-D Pen D2 Pen D3 Pen S
1/8(125) 110 280 130 300
1/15(66) 80 150 62 160
30(33) 43 88 33 130
60(16) 19 60 16 80
125(8) 10 36 10 60
250(4) 6 30 5 40
500(2) 4 26 2

 

結果はあくまで手持ちのカメラの数値なので参考値としてとらえてください。

そのうえで結果を単純に評価すると

D2とSのシャッタースピードが著しく不安定でした。

特にSは未整備なこともあり不安定でありかつ、けた違いにレリーズ時間が長くなっています。

補正せずにはまともに映らないほどのスピードとなってしまいした。

 

 

使用する電池と露出計の振れ

Dシリーズが3台まとめてそろっているので使用する電池によって露出計の振れに違いがあるかも比較してみました。

参考までに使用できる電池はLR44、SR44,NP44,625。

ボルトがそれぞれみな違うので期待したのですが、ほとんど同じで無駄骨に終わりました。

気にしなくてよさそうです。

となるとおすすめなのは空気電池のNP44が容量が大きいのわりやすなのででお勧めです。

数値は3台ともほぼ同じ数値をさし、手持ちの露出計とほぼ同じ値をさしました(EV100)。

 

関連記事

  1. オリンパス オリンパス35DC【OLYMPUS 35DC】

  2. ミノルタ ユニオマット 【uniomat】

  3. スマホアプリの『Shutter-Speed』用光センサーの使い方

  4. HasselnatsとiphoneSEで撮影した画像(Hasselblad1600F、Kodak Ektar 80mm F2.8)

    Hasselnuts のiPhone5とiPhoneSEとの画質の違い…

  5. CONTAX Tvs 取扱説明書

  6. カメラメンテナンスのおすすめツール