ロッコールのデジタル描写とキヤノンF-1ミラーモルト交換

前回取り外したminolta auto wideのレンズを、M42マウントのねじ込みをヘリコイド代わりにして、ソニーミラーレスに取り付けて撮影してみました。確かに噂どおりの中心の描写!と思ったんですが、周辺部が期待するほどじゃなくて、普通よりややイイぐらいです。うーん個体差かなあ。
後半は久しぶりに出したキヤノンの古いほうのF-1。ミラーの動きがおかしくて、見てみたところモルトのべたつきで降りてこれなくなっているー。交換したら治りました。