スーパーロッコールとペトリーのその後

組み上げたスーパーロッコールですが、マウントアダプターでソニーデジカメで試写してみたところ、ポワポワのハレーション出まくりで、見た目はもうちょっと使えるかなあと思ったのですが惨敗でした。
セミ判スプリングカメラのペトリーはシャッターのガバナーが不良でしたので、ギヤのロウ付けと、ピンの再打ち込みをやって動くようになりました。精度はちょっと期待できませんが、これで行ってみようと思います。